私の町

私の町

 

 私の町はキトだ。キトはエクアドルの首都で国の北部にある。キトの位置、歴史、周りの風景非常に特別で素晴らしいい町だ。キトは南米の町の中で一番最初に独立性を得た町たからアメリカ大陸で有名だ。それから今まで地理のおかげで南米の一つな政治的な所だ。

 

      昔からキトは大切な町だった。インカ帝国の時代の前にキトキツスーカラスという部族が住んでいた。キトはアンデス山脈にあって、西の方にある海と東の方にあるアマゾンの間に位置していて、その二つの地区をつなげている町だったので、キトで太平洋とアマゾンの人々と名物の売買が多かった。その後インカ帝国の時代が始まり、キトはインカ帝国の北県の首都になった。インカ最後王様、グアイナカパク、死ぬ前に彼がインカ帝国を二つ分けること決めた。南部を長男のウワスカルにあげて、首都はクスコ(現在のペルー)でした。それから北部を王様の大好きなアタワルパにあげて首都はキトになった。そのせいで、王様が死んだ後に兄弟は内戦を始めて最終的にアタワルパ勝った。それで、内戦終わった時点でスペインの征服者がインカ帝国に到着った。スペイン人はアタワルパを逮捕してからインカの領域はスペイン帝国の領域になった。それから、1534年にスペイン征服者のセバスチアン・デ・ベナルカザルはインカの都市の遺跡の上、キト市に設立して、キトがスペインの植民地となった。その後、300年後スペインから独立出来てからエクアドルと言う国の設立時キトは首都になった。

(キトの町。後ろにコトパクシ山と ピチンチャー山が見えます。)

 

      1978年にキトは素敵な旧市街のおかげで第一号ネスコ文化世界遺産に登録された。キトの旧市街にはたくさん昔のままの建物残っていますから、素晴らしいキトの歴史と文化が今でも見られる。旧市街は町の中心にあり、とてもおもしろい所だ。私が旧市街の中で一番好きな所は教会だ。キトの教会のにインカとスペインの文化が混ざっている。例えば色々な教会の壁にキリスト教のセイント達の間にインカの神様(日)の絵がかかれているのをよく見える。それから、エクアドルでは金がたくさん取れますから教会はたくさん金を使ってかざってある。旧市街にもキトの文化が見える。例えばアイスクリームを売る場所で普通の冷蔵庫を使わないで氷の上大きな鍋でアイスクリームを売っる。

 

(キトの旧市街)

      キトの地理も特別だ。キトの周りにたくさん火山がありますから、町から見える景色が素晴らしいだ。私の好きな火山は富士山に似ているコトパクシ山だ。三角の形で雪を被っていますので、とてもきれいだ。毎朝私は窓からコトパクシ山を見ると、元気が出る。キトはアンデス山脈の中心にあるから高度は2,800メートルだ。山が多いから 登山もとても人気がある

 

      それから、キトは赤道にあるので、世界一大きい赤道の記念品がある。外国人はそこよく写真を取りに来ますので人気の所だ。建物のすぐそばに赤道博物館がある。そこで色な赤道の近くでしか出来ない実験ができる。例えば、北半球で水の流れが左方面になるが、南半球に移動すると水の流れ右方面になります。とても楽しい場だ。      

  

      (赤道の建物)

    キトの自然もとても美しいです。 キトの周りに色々な自然があるから、ハチドリが多くいる森、雪がある山や森が見えます。地理の関係で季節が無いから一年中天気は最高だ。キトは歴史、自然や文化がある町だからエクアドルだけではなく、南米で大切な町だ。とてもきれいからぜひ来て下さい! 

  

      

 

 

 


3 Responses to 私の町

  1. パエツさんの出身はエクアドルのキトですね。スピーチレベルとスペルに気をつけて、レポートを書いてください。例えば、「コトパクシさん」は「コトパクシ山」でしょうね。それから、「インカ王様が死んだ前に」は「インカ王様が死ぬ前に」です。文法にも気をつけてください。日本語021で勉強している文法を使うことも忘れないでください。
    ページの上の方に変な英語がありますか。これは何でしょう。間違いならけしてください。

  2. こんにちは、パエツさん。「私の町」のレポートを読ませてもらいました。先生の指示に従い、パエツさんのレポートについて私の個人的な意見を以下の五つのポイントを通して書かせてもらいます。
    1. 第一段落は、ちゃんとレポート全体の要領(歴史や位置や美しさなど)を示しましたね。そちらに「文化」という一言も入れたらもっと完璧だとは思いますが、大体よく出来たと思います。
    2. ロジックについても、ちゃんと段落とその前の段落の接続を表す言葉を書いてありますね。ただし、第三段落と第五段落(両方も美しさに関係)の間に第四段落(「赤道の建物」・文化に関係だと思う)を入れたのはなぜなぜでしょうか。順番を変えたほうがもっと分かりやすくなると私は思います。
    3. 結論の部分は、説明したキトの「歴史、自然や文化」をまたハイライトし、上手に全文をまとめましたね。こちらも良く出来たと思います。
    4. 私が一番好きなのは、第三段落・コトパクシ山の話です。パエツさんの描写を読んで本当にその山が目の前に現れた気がしました。
    5. 最も改善してほしいところは、文法だと思いますね。まず、レポートなので、「だ・である体」に変えたら如何でしょうか。そして、いくつかの箇所では文法が原因で分かりにくくなっていると思うので、もう一度レポートを読んで文法の間違いを訂正したらもっと良いレポートになれると思います。それから、さらに改善しようとすると、『とびら』で勉強した新しい文法をもっと活用して文をより長く、複雑にしたら、ますますすばらしいレポートになるのではないでしょうか。
    と、私の個人的な意見は以上の五つのポイントとなります。もし参考になれましたらなりよりです。

  3. スピーチレベルが全部「だ体」になっていませんね。それに、ひらがらの上に線があるところがあります。もう少し注意して、きれいに直してほしかったですね。

Leave a Reply